ムダ毛処理方法 家庭用脱毛器

MENU

家庭用脱毛器のメリット・デメリットについて

自宅でのムダ毛処理法として一番簡単なのが、カミソリや毛抜きによるものですね。
しかし毛が再生する度にケアをしなければならず、繰り返していくと肌が荒れたり、
黒ずんだりすることもあります。

 

これに比べて家庭用脱毛器を使用すれば、スピーディーで、しかも仕上がりの
お肌の状態もとてもキレイです。

 

以前の家庭用脱毛器はとても高価なものが多かったのですが、最近では10万円以下の
ものが主流になり、なんと5万円以下という商品まで販売されるようになりました。
性能に関してもエステサロンで使用されている高価な器具と同じ様な高性能の製品も
あり、家庭に居ながらエステの脱毛を体験できます。

 

また、脱毛以外にも「美肌効果」のある製品まで販売されているので、一台で
二役というメリットもあります。
脱毛だけではなく他の機会にも利用できるとすれば、長期間使用出来ることになるので
コスパ的にとてもお得ですね。

 

このようにメリットの多い家庭用脱毛器ですが、デメリットについても考えてみましょう。

 

本体価格は確かに破格的に安くなりましたが、実は消耗品が高いという商品が多いのです。
ショット数が決まっているのでカートリッジは定期的に交換しなければならず、
こちらが意外と高額になるというデメリットがあるのです。

 

本体価格は下がってきていますが、あまりに安い商品は安全性で問題がないとは
限りません。
機能面に関しては自己判断しかありませんので、注意が必要です。

 

また、最近ではエステでもキャンペーン等を行っていて、部位によってはかなり
安く施術を受けられる場合もあります。
アフターケアがあるという点を考えると、どちらがおトクとすぐには決められない
こともあります。

 

家庭用脱毛器はネット上での口コミが多いので、購入する前に厳選して納得の
一台を選びましょう。

家庭用脱毛器の基本|ムダ毛処理方法記事一覧

家庭用脱毛器を購入しようか迷っている方は多いと思います。用途が用途だけに、周りの人に使ったことがあるかきいてみる機会もなかなかありませんよね。家庭用脱毛器をこれから購入したいと思っている方のために、家庭用脱毛器のメリットをまとめてみました。まず1つ目は、なんといってもコストパフォーマンスの良さです。本体は5万円から8万円程度のものが多く、それだけみると結構高い買い物に思えなくなもないですが、多少消...

家庭で使える脱毛器には、大きくわけて、「抜くもの」「剃るもの」「レーザー」の3種類があります。抜くタイプの代表的なものは高周波脱毛器で、つまんだ毛に高周波を流すことによって、毛を収縮させ、抜きやすくなったところを処理する、といった仕組みです。レーザー系の脱毛器が登場する前は、家庭用脱毛器といえば高周波脱毛器が人気でした。毛根を処理するパワーはあまり強くないので、また生えてくる可能性は高いですが、1...

レーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器は、1度購入してしまえば、カートリッジの交換だけ行えば、壊れるまでいくらでも自宅で脱毛ができます。エステサロンに通う時間やお金と比べてみると、とても安く手軽に、しかも好きな時に脱毛できるんです。ただ、間違った使い方をしてしまうと、予期せぬトラブルにあうこともあります。たとえば、無理やり抜こうとしたり繰り返し同じ場所に使用することで、肌トラブルを起こしてしまうこともあ...

暖かい日が少しずつ増え、腕や足の露出が増える季節が近づいてきました。おしゃれに春服や夏服を着こなしたい季節は、女性が脱毛に気をかける季節でもあります。露出部分に比例して脱毛部分も増えていき、おしゃれを楽しみたい女性の悩みも増えていく季節です。脱毛には、自分でカミソリなどを使って処理する方法と、エステサロンなどの専門店で処理を依頼する方法があります。専門店では、全身脱毛をすることもできますし、腕や足...

自宅でセルフ脱毛するのと、エステで脱毛、あなたならどちらを選びますか?エステの魅力は、脱毛の技術が期待できること。本格的な脱毛によって、働いているお姉さんたちみたいに綺麗になれるかもしれません。いや、お姉さんたちもきっと陰でたくさん努力しているのですから、ただ通ったからといって綺麗になることを期待してはいけないかもしれませんね。それはさておき、お金と時間に余裕があるならばエステに行くのもいいかと思...

インターネットで家庭用脱毛器と文字を打ち込むと、驚くくらいに多数の商品が出てくるので驚く事でしょう。一昔前の性能の悪いものとは違い、昨今ではエステ等でも使用されているような種類のものが、家庭用として販売されています。自宅で簡単に、好きな時間にエステサロンで受ける様な脱毛が出来る事は素晴らしいのですが、一方では家庭での脱毛器使用でのトラブルも起きているようです。取扱説明書をよく読み使う事はもちろんで...

家庭用脱毛器は、自宅で空いた時間を使って脱毛することができ、エステにいく手間がかからないばかりか、コストも大幅に安くなります。もちろん自分で脱毛を行うということは、前後のケアや施術方法は自己責任ということになりますので、しっかり説明書を読んで、正しい使い方をする、ということが必要不可欠になります。逆にいえば、ケアを怠らずに脱毛器を使用すれば、エステ並みの仕上がりを低コストで得られる、ということにな...

肌に優しい種類が増えてきましたが、それでも脱毛器は肌に負担をかけてしまう機器です。その負担を少しでも軽減する為にはアフターケアが重要ですね。脱毛器の使用とその後のアフターケアは必ずセットで行いましょう。髪のパーマやカラーでもそうですが、早めのケアが大切なお肌を守ります。具体的にはケアローションなどでの保湿が良いでしょう。熱で乾燥してしまった肌に、たっぷりの潤いを与える事で、お肌の回復力が格段にアッ...

通信販売されている脱毛器が増えるにつれ、返金保証を行っている業者を見かけるようになりました。返金保証付き、と言われるとどこか安心しますよね。気軽に購入が出来る良心的な企業のように感じます。しかし、実際はどうでしょうか?返金保証のある商品を扱う業者に聞いた所、実際に返品依頼をしてくる顧客はたったの5%に満たなかったという話があります。また、日本人は特に優しい国民性ですので、使用してしまった負い目があ...