ムダ毛処理方法 腕のムダ毛脱毛アイテム

MENU

腕の脱毛方法とアイテム

露出が多くなる夏はもちろん、腕はオールシーズンムダ毛が目立つところです。男性が女性を見たときに、あるとがっかりするムダ毛としても上位にランクインされてしまうくらい、人目が気になるエリアですから、こまめにケアをしてツルスベの素肌を保ちたいものです。とはいえ、あまりしょっちゅう処理をしていると、毛穴が目立ってしまったり、色素沈着を起こしたりしやすい場所でもあります。お手入れは2週間に1度程度を目安に、プレケアとアフターケアも忘れずに行いましょう。特に肘から上の部分は肘下に比べて肌がデリケートです。肘下には大丈夫だった処理方法でも、肘上では肌荒れを起こしてしまった、ということもあるので、十分に注意してください。

 

では、具体的に腕の脱毛方法をみていきましょう。1番多いのはシェービングではないかと思います。電気シェーバーは肌に優しいのでシェービング初心者さんにもおすすめ。カミソリはT字を使うと、丸みのある部分が剃りやすいです。利き手側の腕をシェービングするときにはケガをしないように気をつけましょう。剃りにくい部分を無理に揃うとすると失敗のもとです。深剃りや重ね剃りも厳禁です。

 

腕はワックスやテープでのはがす処理が比較的やりやすい場所でもあります。ただし肌の丈夫な方のみ。角質が一緒にはがれるので、肌が乾燥気味だとボロボロになってしまいます。

 

剃り跡が残らないという点では除毛クリームも人気です。薬品なので、やはり肌が敏感な方は使用が難しいと思います。使用の前にはパッチテストを行って、異常が起きないことを確かめてからにしましょう。

 

最後に家庭用脱毛器です。場所によっては照射が難しい脱毛器ですが、腕、特に肘下は非常に照射しやすく、むいている脱毛方法といっていいと思います。ただしフラッシュ脱毛は濃い色ほど強く反応するので、肘上など、腕の毛が薄めの場合には、なかなか脱毛効果が出ないということはあるかもしれません。