ムダ毛処理方法 指の脱毛

MENU

指の脱毛方法

脱毛ポイントの一つである手の指と脚の指。特に手の指は、こんなに触りやすい部位はありませんし、器用な手先ですからムダ毛処理だってとっても簡単……と思いがちなのですが、これが案外そうでもないのです。

 

細くすんなりと伸びた美しい指にも必ず関節が存在し、関節を構成する骨には節があります。曲がる部分の皮膚は伸縮できるようにシワがよっているのがあたりまえですし、そういう指が5本並んでいて取り外し不可なのですから、なかなかに入り組んだパーツだといえます。もちろん足の指も同様ですね。ひじから手首にかけての広いエリアと比べると、かなり手強いものなのです。

 

脱毛と一言でいっても、その部位によって適切な器具や方法が異なるというのも、納得していただけるのではないでしょうか。

 

さて、そんな手強い「指」の脱毛にはどんな方法があるでしょうか。

 

1.毛抜き
1本ずつ根気良く抜いていく方法です。強烈な痛みはありませんが、時間がかかる分だけ小さな痛みが続くことになります。脚の指は、視力が低い方ですと毛抜きではさむのは困難です。

 

根元から引き抜いた後は、ローションやクリームで必ずケアしてください。

 

2.脱毛テープ・脱毛ワック
毛抜きで抜く行為を一度にまとめて行なうようなスタイルになります。短時間に大きな痛みを感じることになりますが、素早く多くのムダ毛を処理することができます。

 

根元から引き抜くため、肌に負担がかかります。脱毛後にはローションやクリームでケアしてください。

 

3.脱毛クリーム
痛みが無いことが最大の特徴です。しかし薬品を使ってムダ毛を溶かすというケミカルな方法なので、肌との相性がとても重要になります。使用前には必ずパッチテストを行なうことをおすすめ致しますし、肌が弱い方にはこの方法をおすすめしません。
また表面的に除毛するだけですので、こまめな脱毛処置が必要になります。

 

4.家庭用脱毛器
狭い範囲に照射できるヘッドが必要です。取扱説明書に従い、指に適したパーツと方法で除毛を行なってください。また、指と指は近接しているので照射箇所をしっかり考えて利用する必要があります。あまり何度も光をあててしまうと肌ダメージが大きくなりますのでご注意ください。