ムダ毛処理方法 ワキ脱毛NG集

MENU

こんなワキ脱毛はNG?おすすめのワキ脱毛

ワキのムダ毛を処理していない方はいないと思います。思春期の頃からはじまって、一生続けることにもなりかねないワキのムダ毛処理には、黒ずみやブツブツといったトラブルもつきものです。肌がデリケートな部分でもあるだけに、できるだけ肌を傷つけないような処理をしたいものですが、ワキの脱毛に適したムダ毛処理方法はどのようなものなのでしょうか。

 

まず、一般的な処理方法をみていきましょう。おそらく1番多いのは、カミソリで剃るという方法だと思いますが、これはもっともトラブルが多い方法でもあります。カミソリでトラブルが起きるのは、肌に刃が当たってしまうことが原因です。シェービングするときには清潔なカミソリを使い、ローションや石けんで刃すべりをよくしてから行いましょう。

 

毛抜きで抜くのも手軽な方法です。が、痛みがあるだけでなく、抜くときに一緒に肌の角質もはがしてしまうことから、毛穴の炎症や埋没毛といったトラブルを引き起こしやすくなります。除毛剤を使っている方も多いと思いますが、除毛剤はどんなに「肌に優しい」となっていても薬剤であることに変わりはありません。除毛剤は、毛のたんぱく質に作用して、毛穴から毛を溶かしだす仕組みですが、肌も毛と同じくたんぱく質でできています。そのため、除毛剤を使ったあとの肌はいわば表面が溶かされたような状態になってしまうので、肌荒れなどのトラブルが起きやすくなるのです。

 

このように、ワキのムダ毛の自己処理は基本的にリスクが大きいものです。できるだけ肌が綺麗な状態で、しかも確実に脱毛をしようと思うなら、家庭用脱毛器の使用がおすすめです。フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器は、カミソリの値段に比べればもちろん高めですが、それでもエステで高額のコースに通うよりは、ずっとお得な値段で全身が好きなときに脱毛できます。

 

また、肌を傷つけにくいというのは最大のメリットです。フラッシュは特にフェイシャルエステでも使われている方法ですから、まさにスキンケアしながら脱毛ができるようなものです。また、処理を繰り返すうちにだんだんと生えにくくなってくるため、いつまでも処理を続けなくてすみます。すでにワキの毛穴や黒ずみが気になってしまっているという方でも、家庭用脱毛器具を使用することで、改善が期待できるんです。