ムダ毛処理方法 ワキ脱毛におすすめ

MENU

ワキの脱毛におすすめの脱毛器

ムダ毛処理の中でも一番処理に悩むのがワキの毛ですよね。
ワキの毛は他の部分の毛と違って、太くてしっかりしているため、カミソリで剃っても
キレイに処理ができません。

 

ワキ脱毛におススメの脱毛器についてちょっと調べてみました。

 

☆ワキ脱毛にはノーノーヘアがおススメ☆

 

ノーノーヘアは他の脱毛器に比べて価格がとっても安くておサイフにやさしい商品です。
一般の脱毛器に比べてリーズナブルな価格で購入でき、しかもコンパクトなボディにカラー展開が豊富なため、見た目もとってもカワイイと高評価です!
見た目よし、価格よしとなかなか優秀な脱毛器です。

 

ただし、ノーノーヘアの脱毛方法は脱毛器の分類でいえば電気シェーバーに入ります。
つまり、レーザーやフラッシュを使った毛根からムダ毛を処理する脱毛方法ではなく、生えている毛を断面で処理する方法ですので、脱毛器というよりは除毛器になりますね。

 

それで、全く剃り残しのないようにキレイにムダ毛を処理したいという方にはおススメできませんが、ある程度の仕上がりでOKという方ならノーノーヘアがおススメです。

 

☆完璧な仕上がりを目指す方には☆
ノーノーヘアは、毛根からの処理にならないので、除毛効果はあっても脱毛はできません。ですから、薄くて目立たない産毛のような毛には効果を発揮しても、太くてしっかりとした毛には剃った後も根元の毛がポツポツと残ってしまいます。

 

もうちょっと高くてもいいから、満足のいく仕上がりを目指したい!という方にはフラッシュ型脱毛器というフラッシュをあてることにより、毛根からムダ毛を処理する脱毛器のほうがいいでしょう。

 

フラッシュ型脱毛器は、エステサロンにも取り入れられている脱毛方法なので、除毛と違ってムダ毛を根元から脱毛することができます。それで、脱毛後の仕上がりはキレイです。

 

フラッシュ型脱毛器の中でも「イーモ」は他の脱毛器と比べてコストが安くすむことや、また、性能面でも優れた脱毛器なので、本格的なワキの脱毛を考えている方には超おススメの脱毛器です。

 

フラッシュ型脱毛器は、脱毛スピードやコスト面、また安全面で考えてみても、レーザー脱毛や電気シェーバーに比べてかなり優れているので、この面からみてもおススメです。

 

☆エステと家庭用脱毛器「イーモ」…どちらがおトク?☆

「イーモ」の本体価格は89,000円です。値段だけ聞くと、ちょっと高く感じられるかもしれませんね。
でも、トータルで考えてみるとエステに通うよりも「イーモ」はとってもおトクです。

 

初回購入時にイーモなら、12,000発ショットが打てるカートリッジが付いてきます。

 

約500発でワキ、腕や脚、またデリケートゾーンなどの脱毛を思いっきりできることを考えると、12,000発のカートリッジで24回も全身脱毛ができることになります。
全身脱毛となると、何十万円にもなるエステ脱毛と比べると、イーモは断然おトクですよね。

 

ワキだけの脱毛で考えてみても、エステサロンでのお手入れなら約2万円前後かかりますが、イーモならもっとコストを抑えることが可能です。
それに、エステに通う時間や手間を考えると、自宅でちょっとした空き時間を使って気軽に脱毛ができるイーモはとっても魅力的ですよね。
もちろん、12,000発のカートリッジを使い終わった後も、新たにカートリッジを交換するだけで再び脱毛を続けることができます。

 

確かに、エステでの脱毛はキレイな仕上がりになりますが、サロンに通う時間や手間、また、勧誘の問題もあることを考えると、イーモでの脱毛の方がコストも抑えられて、とってもおトクといえますよね。

 

ちょっと恥ずかしい場所でも、自分でなら気楽に処理できますし、いつでも思ったときに処理できるってのが一番便利ですね。
そんな理由もあって、最近は、エステ脱毛よりも自宅脱毛のほうが人気になってきています。