ムダ毛処理方法 脱毛クリームおすすめ

MENU

ポイントをおさえて使う脱毛クリーム

塗って数分おいたあとにふきとるだけ、という手軽さと、毛質や場所を選ばない便利さから人気の脱毛クリーム。薬局やネット通販ではたくさんの種類のものが売られています。それぞれに肌に優しい処方になっていたり、ニオイが抑えられていたりと特長がありますので、比較して選んでみるといいでしょう。

 

脱毛クリームは、1度処理したら永久に毛が生えてこなくなる、といった類いのものではありませんが、毛穴の奥からしっかり毛を除去するので、カミソリで深剃りして肌を傷つけてしまうような危険や、生えかけのチクチク感はありません。また、毛抜きや、レーザー系の家庭用脱毛器では、どうしても痛みがつきものですが、脱毛クリームならそういった痛みとも無縁です。

 

特にチクチク感ということでいえば、アンダーヘアの脱毛には脱毛クリームがおすすめです。Vラインのシェービングの経験がある方はよくご存知だと思いますが、シェービングしてから数日続く、あの独特のチクチク感はものすごく辛いもの。また、個人差はありますが、アンダーへアは毛質が固かったり、色が濃かったりする人が多いので、光脱毛器の照射では痛みを強く感じたり、場合によってはヤケドをしてしまったりする可能性もあります。

 

脱毛クリームであれば、毛の濃いVラインでも、キレイに脱毛することができます。シェービングよりも持ちがいいので、何度もカミソリをあてて傷つけてしまう心配もありません。Vラインは顔と同様にお手入れをしたほうがいいとさえいわれているくらいデリケートな部分なので、脱毛クリームを使用することで、毛抜きやカミソリの多用を避けることはお肌を守るために効果的といえます。

 

脱毛クリームで快適に脱毛をするためには、プレケアとアフターケアも重要です。脱毛クリームを使用する前には、説明書をしっかり読みましょう。特に、クリームをぬったあとの「放置時間」は大事です。短すぎても処理が甘くなってしまいますが、長時間放置すると肌荒れを起こしてしまう危険があります。アレルギーのある方や敏感肌の方は、使う前に肘の内側でパッチテストを行ってから使用するようにします。また、日焼けや湿疹などがある場合には使用を控えてください。

 

脱毛クリームはふきとるものと、さらに洗い流す指示のあるものがあると思いますが、どちらにしても最終的にはしっかり洗い流しておいたほうがベターです。洗い流したあとは刺激の少ないローションやクリームで、しっかり保湿と保護を行っておきます。

脱毛クリームおすすめ使用法|ムダ毛処理方法関連ページ

ムダ毛の自己処理
永久脱毛ってホントに永久?
カミソリでの脱毛