MENU

「永久脱毛」って聞いたことあるけど、ほんとに永久?家庭用脱毛器ではできないの?

「永久脱毛」という言葉はとても魅力的ですよね。一生毛が生えてこなくなるなら、エステで多少高いお金を払ってもいい、という考える方も多いと思います。けれどもこの「永久脱毛」という言葉、実は「永久に毛が生えてこなくなる」という意味ではない、ということをご存知ですか?

 

「永久脱毛」という言葉は、もともと米国の電気脱毛協会が定義したもので、脱毛が完了してから1ヶ月だった時点で、毛の生えてきている割合が2割以下、ということを表しています。また、最近では定義よりももう少し広げた概念的な考え方として、脱毛が終った部位において、毛周期よりも長い期間での毛の生えてくる量が明らかに少なくなっている、ということを「永久脱毛」としている場合もあります。

 

いずれにせよ、毛が減ってくるのは確かとしても、2度と毛が生えてこなくなるといった保証はないということがおわかりいただけると思います。それでもエステなら毛を減らすことと、自宅ではできない仕上がりが可能、ということであれば、やはりエステしか選択肢はないと考えられるかと思いますが、今は家庭用脱毛器でも、エステと同じフラッシュ脱毛ができるものもあり、しかも性能も非常によくなっています。

 

家庭用のフラッシュ脱毛器は、エステで使用されている器具に比べると、安全性を第1に作られているため、どうしてもパワーの面では劣ります。けれども、自宅で脱毛するのであれば、追加料金がかかるわけでもありませんし、好きなときに脱毛すればいいだけなので、そうスピードを急ぐ必要もないわけです。また、パワーが落ちる分痛みも少なくなっています。さらに出力をかえたり、途中で冷やしながら行ったりといったことも自分で調節できるので、痛みに弱い方には安心かもしれません。フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器ではなく、高周波脱毛器を使用すれば、毛の生えてくる量を減らす効果は落ちますが、痛みは皆無です。

 

エステ脱毛のメリットは、プレケアからアフターケアまでプロにまかせられるという点でしょう。逆にいえば、自分で脱毛を行う場合でも、脱毛前と脱毛後の肌のお手入れをしっかり行うようにすれば、エステと同様の仕上がりを、コスト安で手に入れることができるともいえます。エステで脱毛後のケアにとりいれられている、ビタミンC配合のローションなどは、自宅でのケアにもおすすめです。工夫して、家庭用脱毛器を上手に使いこなしてみてください。

永久脱毛ってホントに永久?|ムダ毛処理方法関連ページ

ムダ毛の自己処理
カミソリでの脱毛
脱毛クリームおすすめ使用法